2022/07/21 同窓会

青森県同窓会が3年ぶりに開催

集合写真で笑顔で収まる青森県同窓会のみなさま
令和4年度最初の開催となる、青森県同窓会による総会が7月9日(土)に青森市民ホールにて開催されました。
 
新型コロナウイルス感染症の蔓延により、思うように活動できなかった間も書面を通して活動していましたが、ようやく感染症の落ち着きが見えてきたこともあり、対面での総会開催となりました。

総会開催にあたっては、青森県同窓会・風晴良一会長をはじめ、計26名の同窓会員と、本学からは総合マネジメント学部長、産業福祉マネジメント学科長の岡正彦教授と、同窓会会長の鈴木智彦が参加しました。
岡教授が「積雪地域(青森県)におけるユニバーサルデザインについて」、鈴木会長が「東北福祉大学の近況報告」というテーマで講演を行いました。

参加者が楽しみにしていた懇親会は、感染症の動向を鑑みて開催を中止といたしました。

感染者の増加傾向にある現在(7月21日現在)、今後の青森県同窓会における総会開催については、感染症の動向を慎重に考慮しながら計画して参ります。