社会福祉学科のカリキュラム

カリキュラム・ポリシー(教育課程の編成方針)

本学科では学科の目的を達成するために「社会福祉コース」と「総合福祉コース」の2つのコースを配置しています.まず,「社会福祉コース」では,専門基礎科目,専門基幹科目,専門発展科目,関連科目の構造のもとで,実際に人と接する際に不可欠となる相手を尊重する態度,身体の知識,こころの理解,介護の技術,医療の福祉や保育の知識を深く学びながら,社会福祉士,精神保健福祉士,介護福祉士,保育士,幼稚園教諭,介護職員初任者研修などの各種資格が取得できる教育課程となっています.

次に「総合福祉コース」では,「社会福祉コース」と同様の科目構造のもとで,現代の福祉環境を多角的,多面的に理解し,総合的に社会福祉を学ぶことができるように教育課程を配慮しています.そして,特別支援学校教諭や福祉サービス関連企業,行政機関,国際福祉など幅広い領域で活躍できるカリキュラムとなっています.

いずれのコースも,知識や技術を学び増やすだけではなく,その「理念・理想・考え方」を学ぶことができ,幼年期から老年期にわたるライフステージにおいて生じるさまざまな生活問題を主体的に解決できるような教育課程の編成となっています.

カリキュラム

カリキュラムマップ

カリキュラムマップとは各授業がディプロマ・ポリシーに掲げている養成目標とどの様に関連しているかを示した表のことです。

履修モデル

履修モデルとはカリキュラム・ポリシーを具現化するために作られた、学びの歩みを描いた道順のことです。学生の皆さんは、それぞれの進むべきコースを見定めつつ、この履修モデルを一つの手掛かりとして、自分自身の学びに適した履修をしていきます。

履修系統図

履修系統図とは、身につける知識・能力と授業科目の対応関係、科目区分間、授業科目間の関係性や履修順序(配当年次)等を示した図です。この図を用いることで、授業科目を体系的に履修することができます。

授業紹介

福祉用具活用実習

社会福祉援助技術演習

この記事に関するお問い合わせ

教務部教務課
住所:〒981-8522 宮城県仙台市青葉区国見1−8−1
TEL:022-717-3315
FAX:022-301-1280
E-Mail:kyomu@tfu-mail.tfu.ac.jp
社会福祉学科の進路・就職
社会福祉学科の学生の声
社会福祉学科のカリキュラム
社会福祉学科の教員紹介
社会福祉学科へのよくある質問