teacher.css teacher.css teacher.css

健康科学部保健看護学科

保健看護学科の教員紹介

井樋 慶一(いとい けいいち)

教員業績

職階
教授

柏倉 栄子(かしわぐら えいこ)

教員業績

職階
教授

研究分野
周手術期に関する研究
がん看護に関する研究

担当教科
リエゾンゼミⅡ・Ⅲ・Ⅳ、卒業研究Ⅰ、急性期・周手術期看護論、がん看護論、栄養学、基礎看護学実習Ⅱ、成人看護学実習Ⅱ

学生にお勧めの本など
初秋(ロバート・B・パーカー 著、菊池光 訳、早川書房)
医療現場に臨む哲学Ⅱ ことばに与る私たち(清水哲郎 著、勁草書房)

メッセージ
無駄なことは何もない。いろいろなことに挑戦し学生生活を楽しもう!

齋 二美子(さい ふみこ)

教員業績

職階
教授

研究分野
中高年女性うつ病患者とその家族への退院後生活に対する支援のあり方
中高年女性うつ病患者とその家族が、病気と共存していくための折り合いをつけていくプロセスに同伴する看護師に求められる役割と能力

担当教科
リエゾンゼミⅠ・Ⅲ・Ⅳ、卒業研究Ⅰ、精神看護学概論、精神看護援助論Ⅰ、精神看護学Ⅱ、精神看護学実習、
フィジカルアセスメント演習、看護体験実習、統合実習

学生にお勧めの本など
看護の中の死(寺本松野 著、日本看護協会出版会)
方法としての面接 ~臨床家のために~(土居健郎 著、医学書院)
交流する身体 ~ケアを捉えなおす~(西村ユミ 著、日本放送出版協会)
現象学的人間論と看護(P. Benner & J. Wrubel 著、難波卓志 訳、医学書院)
看護カウンセリング 第2版(広瀬寛子 著、医学書院)

メッセージ
患者さんの病いの体験に耳を傾け、その苦悩に寄り添いながら、
安心して闘病できるための生活の援助を通した看護を創造していただきたいと願っています。
人間に対する関心を持ち、豊かな想像力で物事を多面的に捉え、人間関係を通してともに成長できることを願っています。

塩野 悦子(しおの えつこ)

教員業績

職階
教授

研究分野
母性看護学、助産学
産後クライシスに関する研究など

担当教科
母性看護概論、性と生殖、母性看護援助論Ⅰ、助産学概論、女性疾病治療論、地域母子保健、助産管理など

学生にお勧めの本など
ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく(堀江貴文 著)
自分の中に毒を持て(岡本太郎 著)

メッセージ
楽しく学んでいきましょう。泣きたい時には泣きましょう。学生時代の学びは人生の財産。

杉山 敏子(すぎやま としこ)

教員業績

職階
教授

研究分野
基礎看護学
瞬目に関する研究
ヒューマンエラーに関する実験研究  など

担当教科
看護学概論、基礎看護学Ⅰ、基礎看護学Ⅱ、基礎看護学Ⅲ、基礎看護学実習Ⅰ、基礎看護学実習Ⅱ、リエゾンゼミⅡ、関係法規、看護教育学、フィジカルアセスメント

学生にお勧めの本など
最近読んでしばらく心に残った本
ゾマーさんのこと(パトリック・ジュースキント)
犯罪(フェルデナント・フォン・シーラッハ)
リンさんの小さな子(フィリップ・クローデル)

メッセージ
学生への希望・期待
 大人としての行動をとってほしい。
 大学の4年間でキラキラ感を感じさせる人に成長してほしい。
 心身ともに健康な状態で学習に臨んでほしい。

土谷 昌広(つちや まさひろ)

教員業績

職階
教授

研究分野
高齢者歯科学

担当教科
栄養学、疾病と障害総論Ⅰ、疾病治療論Ⅰ(老年)、病理学

学生にお勧めの本など
樅ノ木は残った(山本周五郎 著、新潮文庫)

メッセージ
青春とは心の若さである。信念と希望にあふれ勇気に満ちて日に新たな活動を続けるかぎり青春は永遠にその人のものである。松下幸之助

富澤 弥生(とみざわ やよい)

教員業績
保健看護学科教員ピックアップ①富澤 弥生 教授(小児看護分野)
富澤教授の夢ナビ動画

職階
教授

研究分野
小児看護学

担当教科
小児看護学概論、疾病治療論Ⅳ(小児)、小児看護学、看護研究方法論Ⅰ 、小児看護援助論Ⅰ 、小児看護援助論Ⅱ、小児看護学実習、リエゾンゼミⅡ、家族看護論Ⅱ、フィジカルアセスメント演習、基礎看護学実習Ⅰ、基礎看護学実習Ⅱ、統合実習、統合研究

学生にお勧めの本など
闘いの軌跡(戈木クレイグヒル滋子 著、川島書店 1999)
いのちの時間(ブライアン・メロニー 著、新教出版社 1998)

メッセージ
私のモットーは、以下の2つです。
「よく学びよく遊べ」 (せっかくの大学生活ですから、勉強するときにはしっかりと勉強をして、遊ぶときにはとことん遊んでください。切り替えを上手にして、バランスよく!)
「情けは人の為ならず」 (情けは人のためではなく、いずれは巡って自分に返ってくるものだから、誰にでも親切にしておいた方が良い、という意味です)

中村 令子(なかむら れいこ)

教員業績

職階
教授

研究分野
慢性の病気や障害を持つ患者の看護
リハビリテーション看護

担当教科
看護過程総合演習Ⅰ、成人看護学概論、慢性病者看護論Ⅰ、慢性病者看護論Ⅱ、成人看護学実習Ⅰ

学生にお勧めの本など
小説や闘病記などで、健康や病気に関わる様々な体験を味わって下さい。

メッセージ
1日、1週間、1月、1年をそれぞれの目標を持って過ごしてほしい。

宮林 幸江(みやばやし さちえ)

教員業績

職階
教授

研究分野
喪失と悲嘆、そのケア
老年・成人看護学、在宅看護学、
終末期~遺族期のケア

担当教科
老年看護援助論Ⅰ、老年看護援助論Ⅱ、看護研究方法論Ⅰ、リエゾンゼミⅡ(専門基礎演習)、リエゾンゼミⅢ、老年看護学実習Ⅰ、年看護学実習Ⅱ、地域包括実習

学生にお勧めの本など
人生の幅を広めるつもりで、多分野の興味のある本を数多く読んでほしい。必ずや人生に厚みを加えてくれることと思う。

メッセージ
何事に関しても集中して物事に関わってみること、そしてそこで生まれた充実感と達成感を味わいつつ、人生を謳歌してほしい。
大きく羽ばたく夢を大事にし、あまり自分の枠を決め込まずに生きてほしいです。

小野木 弘志(おのぎ ひろし)

教員業績

職階
准教授

研究分野
行動薬理学
精神神経薬理学

担当教科
臨床薬理学、微生物学、生化学・栄養代謝学、特講(薬理学)、医薬品学など

学生にお勧めの本など
もの食う人びと(辺見庸 著、角川文庫)

メッセージ
学ぶことを恐れずに。『覚えられない』『苦手』『勉強できない』は自ら学ぶことに対してブレーキを踏むのと同じです。ここは大学です。どうか大いに学んでください。そして、本学の建学の精神である、学ぶことと実践するということが一体であるという『行学一如』をぜひ体感してください。

下山田 鮎美(しもやまだ あゆみ)

教員業績

職階
准教授

研究分野
公衆衛生看護学
コミュニティ・エンパワメント

担当教科
公衆衛生学、地域看護学概論、公衆衛生看護学概論、公衆衛生看護援助論Ⅱ、ヘルスプロモーションと公共政策づくり、地域母子保健、地域包括ケア実習、公衆衛生看護学実習Ⅰ・Ⅱ、卒業研究Ⅱ(公衆衛生看護学研究)、リエゾンゼミⅡ、等

学生にお勧めの本など
ミライの武器「夢中になれる」を見つける授業(吉藤オリイ 著、サンクチュアリ出版 2021)

メッセージ
楽しいこと、うれしいこと、つらいこと、苦しいこと、そのいずれもが人生の彩り。それらすべてを糧とし、ともに学びましょう。

菅原 千恵子(すがわら ちえこ)

教員業績

職階
准教授

研究分野
在宅ケアを支える条件(訪問看護師含む)についての研究
看護基礎教育における「死生観」の育成に関する研究

担当教科
在宅看護学概論、在宅看護援助論Ⅰ、家族看護論、看護過程総合演習Ⅱ、リエゾンゼミⅡ・Ⅲ・Ⅳ、卒業研究Ⅰ、在宅看護学実習、地域包括ケア実習

学生にお勧めの本など
ミッチ・アルボム著「モリ—先生との火曜日」と「もう1日」
リン・マクドナルド著「実像のナイチンゲール」

メッセージ
病院以外でも看護を必要としている人がたくさんいます。「地域で、死ぬまで、自分らしく生きる」を支えていくために、何が必要でどのようにすれば良いかを一緒に考えていきましょう。大学の学びは自分次第です。「なりたい自分」に向かって進みましょう。

光永 憲香(みつなが のりか)

教員業績

職階

准教授

研究分野
統合失調症を有する患者の早期支援について
統合失調症を有する患者のパーソナル・リカバリーについて
その他精神看護学全般

担当教科
リエゾンゼミⅠ、コミュニケーション論、精神看護学援助論Ⅰ、精神看護学援助論Ⅱ、精神看護学援助論Ⅲ、精神看護学実習、国際看護論、ヘルスプロモーションと個人技術の開発、看護技術総合演習Ⅱ

学生にお勧めの本など
あさになったのでまどをあけますよ(荒井良二 著、偕成社出版)
本好きの下克上(香月美夜 著、TOブックス出版)

メッセージ
大学時代によく遊びよく学び自分を見つめ、夢を描き突き進んでいって欲しいです。

渡邊 生恵(わたなべ いくえ)

教員業績

職階
准教授

研究分野
快適な療養環境について、看護職者の離職と関連要因について

担当教科
生活援助論Ⅰ・Ⅱ、診療援助論、基礎看護統合演習、基礎看護学実習Ⅰ・Ⅱなど、
1年生から2年生までの基本的な看護技術を主に担当しています。

学生にお勧めの本など
【2022年の一番】
ひと(小野寺史宜 著)
 …主人公は皆さんと同じ年頃です。静かな展開ですが、すがすがしく気持ちいいお話しです。
【2021年の一番】
チョコレートコスモス(恩田陸 著)
 …少し前の本です。これも登場人物は皆さんと同じ年頃です。
  続編がまだ出ていないようで、気になる、読みたい。
【いつでもおすすめ】
医学書
 …「看護学」とついた書籍だけでなく、医学の専門書もぜひ手に取ってみてください。とても面白いです。

メッセージ
看護学は、病気をみるのではなく、丸ごとの人をみる学問です。看護を実践する場面では、健康の問題を通じて、普段の生活では接しないような人々とも接することになります。相手の方の様々なものの考え方、行動のしかたを目の当たりにして驚くこともあれば、楽しいこともあり、時には大変なこともあります。ですからとても興味深く、おもしろい学問であり、職業だと思います。はまります。

渥美 綾子(あつみ あやこ)

教員業績

職階
講師

研究分野
公衆衛生看護

担当教科
リエゾンゼミⅠ・Ⅲ・Ⅳ、基礎演習アドバンス、ヘルスプロモーションと個人技術の開発、ヘルスプロモーションと地域活動の強化、災害看護論、公衆衛生看護援助論Ⅰ・Ⅲ・Ⅳ、産業保健・学校保健論、卒業研究Ⅱ、地域包括ケア実習、公衆衛生看護学実習Ⅰ・Ⅲ

学生にお勧めの本など
夢をかなえるゾウ

メッセージ
「保健師」という職業を知らないかたも多いかと思います。「保健師」の仕事に興味・関心があるかたは、声をかけてください。

石川 環(いしかわ たまき)

教員業績

職階
講師

研究分野
皮膚・排泄ケア分野に関する研究
創傷と栄養管理、腸内環境

担当教科
リエゾンゼミⅠ・Ⅲ・Ⅳ、卒業研究、ヘルスアセスメント論、成人疾病治療論Ⅰ、慢性病者看護論Ⅰ・Ⅱ、基礎看護学実習Ⅱ、
成人看護学実習Ⅰ、看護学統合実習

学生にお勧めの本など
星の王子さま(サン テグジュペリ 著)
自分の感受性くらい(茨木のり子 著)

メッセージ
何事も真摯に取り組み、共に学び共に成長していきましょう。

及川 珠美(おいかわ たまみ)

教員業績

職階
講師

鎌田 美千代(かまた みちよ)

教員業績

職階
講師

研究分野
医学情報学、看護学生の学習動機づけに関する研究

担当教科
生活援助論Ⅰ・Ⅱ、診療援助論、看護技術総合演習Ⅰ、基礎看護学実習Ⅰ

学生にお勧めの本など
「解剖生理学から見直す看護技術」
「看護倫理 見ているものが違うから起こること」
「苦しみの中でも幸せは見つかる」

メッセージ
看護者としての身だしなみやマナーをしっかりと身につけて、信頼される看護師を目指し学習を進めましょう。

工藤 洋子(くどう ようこ)

教員業績

職階
講師

研究分野
遷延性意識障害者と家族
老い・死生観に関する研究

担当教科
在宅看護援助論Ⅱ・Ⅲ、リエゾンゼミⅢ・Ⅳ、卒業研究Ⅰ、看護技術総合演習Ⅱ、在宅看護学実習、地域包括ケア実習、基礎看護学実習Ⅰ 他

学生にお勧めの本など
言葉の羅針盤(若松英輔 著、亜紀書房)
普通をだれも教えてくれない(鷲田清一 著、ちくま学芸文庫)
医療ケアを問いなおすー患者をトータルにみることの現象学(榊原哲也 著、ちくま新書)

メッセージ
医療職である前にひとりの「人」として、人間性を磨いてほしいと思います。美しいものに多く触れ、感性を磨いて下さい。

菅原 光明(すがわら みつあき)

教員業績

職階
講師

研究分野
クリティカル領域の病棟に勤務する看護師のストレスについて
医療事故防止
ハザード知覚とリスク知覚について

担当教科
老年看護援助論Ⅰ、老年看護援助論Ⅱ、老年看護学実習、フィジカルアセスメント

学生にお勧めの本など
夜と霧

メッセージ
大学では、「習う」のではなく、「主体的に学ぶ」姿勢を身につけて欲しいです。

鈴木 千明(すずき ちあき)

教員業績

職階
講師

研究分野
児のターミナルケア
ペアレントトレーニングの効果
小児看護学実習における学生の学び

担当教科
リエゾンゼミⅠ、小児看護援助論Ⅰ・Ⅱ、小児看護学実習

学生にお勧めの本など
星の王子さま(サン=テグジュペリ)
「甘え」の構造(土井健郎)
ママの声、聞こえるよ(筒井好美)

メッセージ
自身の人間性を豊かにする努力をすること、自分で考え自分で解決できるようになることを期待します。

戸田 恭子(とだ きょうこ)

教員業績

職階
講師

研究分野
性感染症予防行動に関する研究
助産師基礎教育に関する研究

担当教科
母性看護援助論Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ、母性看護学実習、助産診断技術論Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ、助産学実習Ⅰ・Ⅲ・Ⅳ・Ⅴ、卒業研究Ⅰ・Ⅲ、
リエゾンゼミⅠ・Ⅲ・Ⅳ、地域包括ケア実習

学生にお勧めの本など
渡辺和子著「置かれた場所で咲きなさい」(幻冬舎):心が疲れた時に元気になれる一冊です。

メッセージ
大学生活の中でのいろいろな経験から学びを深め、豊かな人間性が養われることを期待します。また、看護職を目指すもののして科学的根拠に基づく専門的な知識と技術を修得していただきたい。

二瓶 洋子(にへい ようこ)

教員業績

職階
講師

研究分野
医療現場における安全管理、リスクマネジメントに関する研究。チーム医療における医療コミュニケーションのあり方に関する研究。医療事故を防ぎ安全な医療、看護を行うために、具体的に何をどのように行えばよいのかを実証的に研究しています。

担当教科
基礎看護学Ⅰ、基礎看護学Ⅱ、基礎看護学Ⅲ、基礎看護学実習Ⅰ・Ⅱ、統合研究、統合実習、フィジカルアセスメント、リスクマネジメント

学生にお勧めの本など
星野道夫氏の「アラスカ永遠なる生命(いのち)」「旅をする木」:どちらもアラスカの自然や動物の写真とエッセイで、生命や人々のつながり、人と自然とのつながりについて考えさせられる本です。
金子みすゞ「私と小鳥と鈴と」などの詩集:物事を自分と違う角度で見ること、視野を広げることの大切さに気づく本です。
日野原重明先生「19歳の君へ」など。

メッセージ
どのようなことにも関心を持つ、チャレンジ精神を持って欲しいなと思います。看護学科は授業も実習も大変ですが、人の生死や健康に直接関わる資格(職業)について学ぶのは、本当にやりがいがあると思います。学生の時から、主体的に学び、考える習慣が身に付くと良いと思います。

浅川 真由美(あさかわ まゆみ)

教員業績

職階
助教

研究分野
基礎看護学

担当教科
リエゾンゼミⅠ・Ⅲ・Ⅳ、生活援助論Ⅰ・Ⅱ、基礎看護学実習Ⅰ・Ⅱ、看護過程論、診療援助論、看護技術総合演習Ⅰ、
成人看護学実習Ⅰ・Ⅱ、看護過程総合演習Ⅱ、卒業研究、看護学統合実習

学生にお勧めの本など
生まれてきてくれてありがとう(鈴木せい子 著、ぱすてる書房)
人生はニャンとかなる!(水野敬也 著、文響社)

メッセージ
大学生は学ぶことが一番大切だと思います。学ぶことは、講義以外にも日常生活に溢れています。いろいろな経験から豊かな人間性をはぐくみ、他者を思いやる心を持った看護職になってほしいと願っています。

安部 葉子(あべ ようこ)

教員業績

職階

助教

研究分野
母性看護学・助産学
妊娠葛藤に関する相談支援
特別養子縁組制度

担当教科
母性看護援助論Ⅱ・Ⅲ、母性看護学実習、助産診断技術論Ⅰ・Ⅲ、助産学実習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ・Ⅴ、卒業研究Ⅲ、リエゾンゼミⅢ・Ⅳ、生命倫理学

学生にお勧めの本など
まめまめくん(デヴィット・カリ 著、あすなろ書房)
Today/今日(伊藤比呂美 訳、福音館書店)

メッセージ
素敵な夢や目標を持って、それに向かって小さな目標を一つ一つ達成出来るように日々頑張りましょう。みなさんの夢を応援します。

佐藤 晃子(さとう こうこ)

教員業績 

職階
助教

研究分野
公衆衛生看護学

担当教科
リエゾンゼミⅢ・Ⅳ、卒業研究Ⅱ、ヘルスプロモーションと個人技術の開発、ヘルスプロモーションと地域活動の強化、
公衆衛生看護援助論Ⅰ・Ⅳ、公衆衛生看護学実習Ⅰ・Ⅱ

学生にお勧めの本など
保健師-地域の健康をつむぐそのはたらきと能力形成(高尾茂子 著、ふくろう出版)
透明な力を-災後の子どもたち(河北新報社 編、東京書籍)
りんごかもしれない(ヨシタケシンスケ 著、ブロンズ新社)

メッセージ
学生の皆さんには、相手に寄り添い支援できる看護職になってほしいと思います。皆さんと共に学べることを楽しみにしています。

佐藤 美紀(さとう みき)

教員業績

職階

助教

研究分野
母性看護学・助産学

担当教科
母性看護援助論Ⅱ・Ⅲ、助産診断技術論Ⅰ・Ⅲ、母性看護学実習、助産学実習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ・Ⅴ、卒業研究Ⅲ、リエゾンゼミⅢ・Ⅳ、生命倫理学

学生にお勧めの本など
女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと(西原理恵子 著、株式会社KADOKAWA)

メッセージ
なぜ?どうして?と関心を持ち学び、考え続けることが看護職になってもとても大切だと思います。看護はもちろん、その他様々なことにも関心を寄せて一緒に学んでいきましょう。

高田 昭(たかだ あきら)

教員業績 

職階
助教

研究分野
精神看護学
身体合併症を持つ精神疾患を有する方への看護
精神疾患を有する方のリカバリー

担当教科
リエゾンゼミⅠ、精神看護援助論Ⅱ・Ⅲ、精神看護学実習、地域包括ケア実習

学生にお勧めの本など
エクセレント・ホスピタル(Quint Studer 著)
カモメになったペンギン(ジョン・P・コッター 著)

メッセージ
人は、人との関わりの中で育っていくものだと思います。
大学生活の中で、教員や友人など多くの方々と関わり、豊かに成長することを期待しております。

高根 秀成(たかね ひでなり)

教員業績

職階
助教

研究分野
がん看護学

担当教科
成人看護学、急性期、急性期・周手術期看護論、基礎演習アドバンス、ヘルスアセスメント論、災害看護論

学生にお勧めの本など
人間の基本(曽野 綾子 著)

メッセージ

社会に出て気づく学生時代の経験の貴重さ。楽しいことも苦しいこともたくさん経験して人生の財産にしてください。

津田 友理(つだ ゆうり)

教員業績

職階

助手

研究分野
基礎看護学
排泄ケア分野に関する研究

担当教科
看護過程論、生活援助論Ⅱ、看護技術総合演習Ⅰ、看護学統合実習、基礎看護学実習Ⅰ・Ⅱ、成人看護学実習Ⅰ・Ⅱ

学生にお勧めの本など
有川浩 著「図書館戦争」シリーズ 「塩の街」「空の中」「海の底」他
中山有香里 著「ズルカン」シリーズ

メッセージ
学生時代は一瞬で終わります。悔いのないように、たくさん学んでください。

橋沼 芽依(はしぬま めい)

教員業績

職階

助手

研究分野
母性看護学・助産学

担当教科
母性看護援助論Ⅱ・Ⅲ、母性看護学実習、助産診断技術論Ⅲ、助産学実習Ⅴ、リエゾンゼミⅢ、基礎看護学実習Ⅰ・Ⅱ

学生にお勧めの本など
アルジャーノンに花束を(ダニエル・キイス 著)

メッセージ
私に看護の魅力を教えてくれたのは、実習先で出会った患者さんたちでした。皆さんにも人との出会いを通して、看護の魅力にもっと気付いていってほしいと思います。

八重樫 愛子(やえがし あいこ)

教員業績

職階

助手

研究分野
老年看護学、基礎看護学(タスクシフト・タスクシェア)

担当教科
老年看護援助論Ⅲ、ヘルスアセスメント論、看護過程総合演習Ⅰ、災害看護学、老年看護学実習Ⅰ・Ⅱ、基礎看護学実習Ⅰ・Ⅱ、統合実習

学生にお勧めの本など
認知症世界の歩き方(箕裕介 著、ライツ社)

メッセージ
4年後の自分はどのように成長しているでしょう。看護は人との関わりの中で成長していくことが出来ます。思った通りにならないこともあると思いますが、それら全てが皆さんの財産です。一緒に頑張っていきましょう。

この記事に関するお問い合わせ

教務部教務課
住所:〒981-8522 宮城県仙台市青葉区国見1−8−1
TEL:022-717-3315
FAX:022-301-1280
E-Mail:kyomu@tfu.ac.jp