東北福祉大学 通信教育部

  • 東北福祉大学HOME
  • 通信教育HOME
  • 請求フォーム
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス
  • サイトマップ

スクーリング

Ⅱ スクーリング受講申込み

3 受講料の納入と取消・返金

受講料

 スクーリング受講にあたっては1科目あたり5,000円~10,000円の受講料が必要です。「受講料納入依頼書」(「受講許可証」とは別便で送付します)の指示に従い,コンビニエンスストアより納入してください。

受講科目の変更

 スクーリング受講申込締切日以降の受講科目の変更はできません。ただし,本学が受講料納入依頼書を発行する前(スクーリング申込締切日の1週間~10日前)であれば,書面(様式任意)の申し出により受講科目の一部取消等を行うことができます。また,すでに申込んでいる科目で違う期の同一科目を受講する場合,取消をしてから申込んでください。
 受講料納入依頼書発行後の一部科目の取消などの変更はできません。一旦全額を納入した後に下記返金手続きを行ってください。

受講の取消

 受講申込後,受講を取消す場合は,冊子版『学習の手引き』巻末の様式12「スクーリング受講科目取消確認書」を利用して郵送またはFAX(返金希望の場合は必ず郵送)で通信教育部あて届出をお願いします。
 なお,「受講科目取消確認書」は「開講期」ごと1枚にまとめて提出してください。

受講料の返金

 受講料納入後に受講を取消す場合は,受講前に「スクーリング受講科目取消確認書」の提出があればスクーリング受講料から事務処理手数料1,000円を差し引いた金額を返金します。

 (例)受講料10,000円の場合 9,000円が返金となります。

 なお,インフルエンザ等を理由とする場合は,全額返金とさせていただきます。
 受講前に書面(直前の場合は電話等)による欠席届出のなかった科目は返金対象にはなりません。
 返金対象者は,「取消確認書」に返金を希望する銀行口座を記入し,捺印のうえ郵送で届出をお願いします。返金までには3カ月ほどお時間を要しますので,ご自身で記帳をするなどしてご確認ください。

返金を希望する場合の取消確認書の提出に関する注意は下記のとおりです。

  1. コンビニエンスストアで受講料を納入した際の領収書原紙(青色の払込受領書)を「スクーリング受講科目取消確認書」に貼付してください。
    ※コンビニエンスストアで受講料を納入した際の領収書原紙は大切に保管しておいてください。
  2. 事前にお手元にコピーを残しておいてください。郵便事情などにより未着の場合はコピーをご提出いただきます。
  3. 同一のスクーリング開講期に関する一部科目取消・返金の際に,払込受領書の返却が必要な場合は,その旨記載して82円切手貼付,返信先住所記入の返信封筒をご用意いただければ受領金額分に訂正した払込受領書を返送いたします。
  4. 返金手数料1,000円分の領収書は発行いたしません。やむをえず必要な方はその旨を記載して82円切手貼付,返信先住所記入の返信封筒を同封の上,お申込みください。
  5. 「スクーリング受講科目取消確認書」の原紙は速やかに郵送してください。なお,長期入院などの場合も含めスクーリング欠席後半年以上経過した受講料の返金はいたしません。
  6. 返金口座名が不正確で再振込になった場合,事務手数料1,000円以外に振込手数料を差し引くことがあります。
    ※ゆうちょ銀行への返金は,支店名が3桁の漢数字の支店の場合のみ返金が可能です。

スクーリングに関する電子メールでのお問い合わせは,us@tfu-mail.tfu.ac.jpへお願いいたします。

このページの先頭へ