公認心理師について

本学福祉心理学科卒業生のみなさま

公認心理師等に関するお問い合わせは、必ず下記メールアドレス宛にご連絡ください。
メール以外でのお問い合わせには対応することが出来ません。
なお、本メールアドレスは学部(通学)用の問い合わせ窓口です。大学院(通学)については大学院事務局までお問い合わせください。
また通信教育部に関しては通信教育部事務室までお問い合わせください。

お問い合わせの際には下記のフォーマットに従ってください。必要事項が書かれていない場合、返信出来ない場合があります。ご注意ください。

問い合わせ用アドレス:contact.psychology@tfu-mail.tfu.ac.jp
 
  • タイトル:必ずお書きください
  • 氏名:在籍時のお名前が現在と異なる場合は、在籍時のお名前もお書きください
  • 在籍時の学籍番号:○○FP○○○
  • 担当教員:4年次のゼミ担当教員等をお書きください
  • 問い合わせ内容:必ずお書きください

  ※返信までに数日を頂く場合があります。ご了承ください。
 

履修科目名等の確認について

ご自分の履修科目名等については『単位取得成績証明書』と照らし合わせて確認してください。
お手元に『単位取得成績証明書』がない場合には、大学に申し込んでください。

各種証明書の申込方法について
 

履修科目の認定審査について

現在福祉心理学科では、履修科目の認定審査を開始していません。
開始時期が決まりましたら、本ホームページでご連絡します。

学部における履修科目の認定審査が必要な方について

学部における履修科目の認定審査が必要な方は、

  1. 2017年9月15日の公認心理師法施行前に、4年生大学において省令で定める科目(ここが履修科目の認定審査に関わる部分です)を履修済み、または履修中で、
  2. かつ施行後に大学院において省令で定める科目を履修する者(Eルート)、もしくは省令で定める期間の実務経験を修める者(Fルート)

です。いわゆる「現任者」とは異なりますのでご注意ください。
また、上記の「省令で定める期間の実務経験」については、自己判断をせずに公認心理師法および法施行規則を必ずお読みください。

公開中のカリキュラムについて

 現在福祉心理学科では、公認心理師にも対応可能な新しいカリキュラムを検討中です。これに伴い、本学科ホームページ内の「カリキュラム一覧」に示されている科目が将来変更になる場合があります。あらかじめご理解ください。
福祉心理学科の進路・就職
福祉心理学科の学生の声
福祉心理学科のカリキュラム
福祉心理学科 教員紹介
福祉心理学科へのよくある質問
公認心理師について